『Gからハジマルxyz』
★Gussy!発信BLOG★

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : author by スポンサードリンク
華の都 大東京

11日からトモダチが遊びにきた。

今回のコースは、浅草寺→秋葉原→焼肉→お台場のスペシャルコースだ。


まずは浅草寺。
神様にそれぞれが本気でお願い事をした。
深く深くお願いした。
その後、おみくじをひいた。
2人が吉で、自分と、もう一人が凶だった。
自分の凶と書かれた紙をみていると、願い事と書かれた項目があった。

願い事:叶わないでしょう

「ひぇ!!どういうこと??」
今さっき、神様にお願いしたばかりだというのに・・
一瞬にして、神様に、テンション落された。
ガタオチである。


一方、もう一人の凶トモダチは、「凶は芽(メ)が出る」と狂ったかのごとく何度も言っていたが、精一杯自分に言い聞かしていたように見受けられた。

で、次に向かったのは、秋葉原。
メイドの格好した人が街中にちょこちょこ・・
我々一同揃って・・「萌え〜」笑

生で、オタクの人たちの踊りを見たいと思い行ったが、あの激しいものはみることはできなかった。
だが、ゆるい感じの手拍子ノリはみさせてもらった。パネェ。ハンパネー!

自分もオタクっ気はある。なんか、惹かれるものは正直、あった。


で次は、今回のメインとなる、焼肉だ。

焼肉を食べに、わざわざ福岡から東京に来たといっても、決して過言でない。

その焼肉とは、以前にもご紹介した「牛車」だ。

安心してオススメできる、なんとも頼もしいお店だ。

前の日、予約をしようと携帯を手にするが。。

以前の恐怖がよみがえる。

明日、17時に2名で・・・

え?17時?あ、来てくれればあいてるから大丈夫! ガチャ。

・・初めて、予約を断られた、お店だ。


で、今回、もしあいていなかったらトモダチに申し訳ないと、勇気だして予約の電話をした。

すると。。連休中だったからか、すんなり予約させてくれた。

よかった。

で、当日16時20分にはもうお店の位置を確認し、16時45分には、駐車場に車を止めてスタンバイ。17時ピシャリに、お店にはいった。

で、レバ刺し、そして肉をとことん堪能する。

みんな、カナリの満足感を得たようだ。

あまりの旨さに、日ごろ、一番でしゃばらないようなトモダチが、まだ焼けてない肉の上に箸をのせ、「誰にも、この肉は渡さない!」と食意地がはり、みっともない姿をさらけだす。

いや、トモダチがみっともないのではなく、この肉が悪い。

そこまで、人を変えてしまう程、旨すぎる。。

こうして、メインとなる焼肉屋をあとにした。


で、ラストを飾るのが、お台場の夜景。

高層ビルの明かりにレインボーブリッジに東京タワーに自由の女神に屋形船・・

この光がいっきに目に飛び込んでくる。

美しい・・・

まさか、時は2009年10月12日とは思えぬ光景である。

「未来の夜景」

田舎者は、この夜景をそう呼ぶ。

普段はしゃべりたがりやのメンバーもうっとり・・

そして、帰ろうとしたとき
夜景をみながらトモダチの一人がこう言い出した。

「この夜景、たまに見るからいいんよね。毎日みたら人間ダメになる」

贅沢な一日を過ごし、贅沢な夜景を見た田舎者の、戒めの言葉である。



こうして、長い一日はあっという間に終わってしまった。







 
Travel : comments(4) : trackbacks(0) : author by Gussy!
バギー♪


栃木。。ちょっとはまりました。


乗り物が好きで有名な自分が、バギーに乗ったことがないというのは・・ちょっとね〜。

ちょっと…いかんでしょ。

んなら〜のノリで乗ったバギー!
バギー

どうです?

さすがの乗り物好き!ちょちょっと説明聞いたら、ちょちょっとでテクッちった。

ちょちょっとでテクッちった自分から言わせるとカーブをどれだけスムーズに乗りこなせるか、自分の体の一部として乗りこなせるか、ここが極めて大事なとこである。

そこを意識しながら、カーブのとき、自然にアクセルを緩め思いっきりハンドルを切った。


・・・きまった。
それはまさに、オリンピックで、池谷幸雄がバック転を決めた感じ。フラッシュバック!!

メダル級に拍手喝采♪

そして、最後のコーナーを曲がり帰ってくる頃には、片手で自由自在にバギーを操っていた。

そう、あんのじょうバギー使いとなっていた。

この笑みみれば、わかるだろうが、気分は、「バギー国際選手権」にでも出場して、優勝したかのような気分。

「やったぜ!みんな!」笑

カナリ誇らしげだ。

「シャンパーン持ってこーい!!」



乗り物好きは今日もチャリンコでブイブイいわす。
「コーナーは上体を低くし、曲がった後は上体を戻し、直線は立ちこぎ」
こうして、コープへ買い物へ行く…



























            

Travel : comments(1) : trackbacks(0) : author by Gussy!
SW〜オワリ〜

SWがついに終わった。


皆さん!すいません・・

この日、またもや手をだしてしまった。

牡蠣(MAIMON)

でた〜!!!牡蠣!!!

ちゃっかり場所を恵比寿に移してみた。

SWということで、世間は賑わってるという情報を聞き、それにのっかって、ちょっとしゃれたとこに行って賑わってみた。

写真で見たときにゃ、スニーカーじゃいけないような、洋服も正装でなけらばいけないような雰囲気・・・

が、もし・・自分達だけきめて行っても、それはそれで恥ずかしい。。

「こいつら、金を持ってる」と勘違いされて、どんどん料理が運ばれてきてもらっても困る。

もはや、V.I.P ROOM などに連れてかれたら…ひくにひけない。。

と考えた末、アメカジで行った。

また牡蠣

これで正解だった。

へんなプレッシャーも感じることなく、おいしく牡蠣をいただくことができた。

だが、食事前に一杯水を飲みたかったが、さすがに「水」とは、言えなかった。

大人やな〜。

大人の階段登る〜

ただ今、ちゃくちゃくと登っております。



が、楽しかったのはここまで・・・


お会計の時間がやってきた・・・


んな、まさか・・・


おとなりのじゃ・・ありません??


予想価格を軽く超えた。


思わず、食べたものを1から振り返る・・・


あ、確かに・・食べたな・・・


諭吉ちゃん・・・バイバイ。またね。


諭吉ちゃんとの別れの後・・・


コンビニによった。。


ベビースターラーメンを買った。


・・・
安く思えてしかたなかった。





Travel : comments(1) : trackbacks(0) : author by Gussy!
SW〜チュウカン〜


ようやっく、帰ってきました。

「ただいま〜!」

部屋が荒れてる。。。ガーン。。



19日から栃木県の那須に行ってきやした!ごめんねごめんね〜!


が、そこで自分に思いもしないことが襲いかかった・・・

まず、那須の美術館に行ったんす。

すばらしい絵がたくさんあり、絵にひたっていた所・・
変なおじさんに急に声をかけられた。
「お前はヒーローだ!お前こそ我が国を救えるたった一人のヒーローだ!わが国では恐竜が暴れて国をめちゃくちゃにしようとしている。このままでは国が滅びるのも時間の問題だ!た、たのむ。。わが国を救ってくれ!」
と、いかにも的に言われ、「チチンプイプイ」とまた、いかにも的に魔法をかけられた。

すると、急に身体が浮いて・・・そこにあったゴミ箱に身体が吸い込まれていった・・・
宙に浮く

そのまま頭から落ちていってしまったのだろう・・・頭を強く打ったようだ。
しばらくして意識が戻り、目をあけると・・・

ゴリラの中

ひぇ〜!!!!
どうやら、その例の世界にきてしまったらしい!!

危うく、ゴリラのご飯になってしまうところだった。。あぶねぇ、セーフ。。。


まだ人生やり残したことがいっぱいあるぞと、久々の自慢のダッシュで、世界陸上はもう終わったぞ!と思いながらも、ウサイン・ボルトを意識して走った。。
ふん。。ゴリラも自分の走りにはついてこれなっかようだ。。

ようやくゴリラを振りきり、ジャングルに突入!!

猿に狙われる

すると、今度は猿に命を狙わた。。。

PTA会長だった父の血が自分に流れているだけはある。ここは、なんとか話し合いという形で、お猿さんを納得させることに見事成功し、仲良くなれた。
ほんと、父のおかげであり、またこのお猿さんが日本語を話せたのが、なにより救いであった。

で、お猿さんの話によると、この先に例の恐竜がいるとのこと。。。

「やべぇ!自分はまさに崖っぷちのヒーローだ!月9の山ピーとかぶってる!」
と興奮し、恐竜を捕まえて、この国を救うことを胸に強く誓った。


「LOVE makes me strong!」


地球で自分のことを待っている人への愛が自分を強くする。



そして、ジャングルを突き進むこと3分。。。

慣れない土地のせいか、昨日の酒が抜けてないのか・・
自慢のダッシュはもうできない程、体力は限界を迎えていた。。

ただ、「LOVE makes me strong!」

それだけだった。

次に待っていたのは・・
恐竜にやられる

でた〜!!!!恐竜!!!!
踏んずけられそうになったが・・

ほんの一瞬の差で助かった。
やべ、マジ崖っぷちだ〜

そ・し・て・・・
国をめちゃめちゃにしようとしている恐竜を発見!

こいつだ!こいつがボスだ!こいつさえ抑えれば・・・

少年サッカーに一時入団したときに習得した自慢のキックと、兄貴とのきょうだい喧嘩で習得した相手に威圧感を与える文句&態度と、人生の色々な壁をのり越えてきたこの拳で真正面からぶつかっていった。。

経験が見事に生かされた!
やっぱ、やってて無駄なことはひとつもないと改めて思った。。。

で、決闘の末。。。
恐竜確保

ようやく・・夕方5時のサイレンと同時に、恐竜を確保できた。
(東京では鳴るかわかりませんが、田舎では夕方5時にサイレンが鳴ります)
まさに、ブザービート!!!!


これでようやく、国は救われ、活気を取り戻したとさ。。。

で、崖っぷちのヒーローもようやく元の世界に戻してもらった。。
下半身が見えない

が、テーブルの上に置かれた箱の中から、出てくることとなった。

この嬉しそうな表情見てもらえればわかると思うが・・・
改めて、この地球(ホシ)に生まれてよかったー!!と心から思ったのであった。




私ですか?・・無傷です。

確かに、少し膝はすりむきましたが、こんなのネタ見せで、おもいっきりネタをやった後、「で、これ面白くないのはわかってるよね?笑」と講師に言われたときのショックに比べたら屁です。。笑


・・・てか、この撮影のためだけに那須に行ってきました。
にゃはは。


撮影協力:那須とりっくあーとぴあ
      (この写真の恐竜や自分の背景は全て平面に描かれた絵です。)




Travel : comments(2) : trackbacks(0) : author by Gussy!
SW〜ハジマリ〜

今から那須にいってくるなり〜。
帰ったら、即行で更新します!!!

「いってきまーす!」


Travel : comments(0) : trackbacks(0) : author by Gussy!
伊豆パラ!!!
 長い間、ブログをお休みしていた間にも行事はわんさかありますて、
今年夏一番のビックイベントは…『伊豆』ですッ


うーみぃは ひろいーな おおきいなー


東京に出稼ぎに来て、1年ちょい。
去年は海をお目にすることができず、今年こそはの。。。で行った、これは、ヒリゾ海岸
つか、スケール、ケタ違い、デカー  ハンパネー
ヒリゾ海岸

伊豆よかねー!!伊豆っちいう響きすいとー!!
だって『izu』ばい。しゃれとらーす!!

このヒリゾ海岸。。。実はいってません。

惜しくも欠航を告げられ、目と鼻の先までいっての、ジュラーイグッバイ。
マジ天気は晴れとっとに、欠航っち。。『kekkou』っち。

自然はわからんもんばい。かなわーん!

このヒリゾ海岸は、魚と一緒に泳げるとして、ご有名みたいです。 

来年は一緒に行こうぜ!友よ!

結局は、舞磯浜に行きまして、高波にやられながら楽しみました

あ!!!!!!!
伊豆に行く途中に、富士山見たんだった!!!!
富士山
よ!日本一!

と、石川さゆっちゃんの天城越え歌いながら、越えさせていただきました「天城」
まさに「天城越え」

伊豆への道のりは、なかなかおもっしか〜
気に入った
 
グシュラン的に三ツ星★★★です

Travel : comments(1) : trackbacks(0) : author by Gussy!
: 1/1 :